摺りはじめ

  • create 2024/1/17 
  • update 1か月前

北伐としての本年の摺りはじめは、クリアファイルでした。

漢の中央に献帝劉協の文字を見ると、気持ちが高まります。
私、あの乱世中の乱世を生き残った、火中の栗といいますか栗本人、切迫し緊張感にひりついたであろうブラックボックスの世界を生き抜いた彼に、惹かれるものがあります。

漢の後は、画像の右下にちらりと映っておりますが、呉ともう一柄を摺りました。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、魏・蜀に関しましては昨年の秋口から人物名や並び、文字を変更いたしました。漢はそのままなのですが、呉も今回からver.2に変更です。

また大変遅くなりましたが、沢山の皆様に年賀状をいただきまして本当に感謝いたしております。
皆様お一人お一人に思い思いの三国志があって勇気をいただきました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

#