用具棚を補修する

  • create 2023/10/13 
  • update 8か月前

こんにちは、北伐を始めて早いものでもう何年。
私も歳をとりましたが、用具を入れている棚も当初よりだいぶくたびれてきました。
この用具棚、元々は乳剤が入っていた容器です。版を作れば作るほど増えるのですが、サイズ感が絶妙で、強度や遮光性に優れるため、捨てずにとっていたものです。

ビニールテープ仕様でぐるぐる巻いてかためたこの用具入れを、中の用具が取りやすいように、横に倒して使っていたのですが、画像以上に何個か同じようなビニールテープ仕様のものを都度、上にのせてタワー化していたので、最下部のケースが歪んで上に重なったものが落ちてくるようになりました。そこで新たに作るか補修をすることにしました。

新たに作るイメージを膨らませてみたのですが、どれも大きくなったり大袈裟に・・・
今までの使い勝手を変えるのは作業効率がさがるので、
簡単に作り直すことにして、容器の底にドリルで穴を開け、板に同径の穴を開けて簡単にボルト閉めの工作になりました。

結果、以前と変わらずしゃっきとした姿になり、もちろん上の容器も落ちてくるようなことはありません。作業が捗ること間違いなしです。
(だだ一番下の容器には、引き続き支えてもらうことになりました。ファイト)


カテゴリー

#